Information Blog

2017 / 01 / 07  09:26

岡山の製品加工現場風景1

 

 

昨年の岡山出張で勉強させて頂いたもの。

 

 

ブリーチから高圧の製品染め、ストーンウォッシュ等

 

様々な職人さんと出会え、これから御世話になります。

 

 

岡山といえば、デニムで有名ですよね。

 

デニムの縫製は勿論、得意分野になりますが、

 

こういった加工も非常にレベルの高いスキルをお持ちです。

 

okayama3.jpg 

 okayama1.jpg

 

 

こういった日本の巧みな技術を織り交ぜて、

 

zero独自のデザインに落とし込んでいきます。

 

 

 

 

zero 店舗案内

 

Shop zero

 

 

zero 公式通販サイトはこちら

 

zero Online Shop 

 

2017 / 01 / 06  09:29

名古屋縫製工場の現場風景

 

 

昨年の年末前に御伺いして撮影させて頂いた

 

名古屋の縫製工場さんの現場風景です。

 

 

日本製というモノづくりが減少する中で

 

zeroにとっても日本にとっても

 

非常に貴重な工場さんになっています。

 

希少な技術を持っており、

 

zero独自のオリジナルデザインを

 

見事に縫製し、形にしてくれる信頼のおける工場さんです。

 

MAC1.jpg

 

MAC2.jpg

 

 

zeroは日本製にこだわり、企画しています。

 

技術面もそうですが、一番大事なのは安心感。

 

日本人特有の責任感や人の繋がりを大切にすること、

 

思いやりの部分でこちらの工場さんと共感出来ること。

 

 

MAC3.jpg

 

MAC5.jpg

 

 

モノを作っている以上、

 

その背景が見えないのは非常に怖いことです。

 

そういった意味でも日本製にこだわる一つだと言えます。

 

縫製もしかり、生地もしかり、

 

ボタン等の付属もしかり、糸もしかりです。

 

 

 

 

zero 店舗案内

 

Shop zero

 

 

zero 公式通販サイトはこちら

 

zero Online Shop 

 

2017 / 01 / 05  16:26

年始から地道に裁断

 

 

アパレルという職業は実に華やかな職業に思えます。

 

それは思えるだけです笑

 

非常に地道で、コツコツで、地味な職業です。

 

それがこちらの一枚。

 

パターン(型紙)を置き一つ一つ針で留め、

 

一枚ずつ裁断していきます。

 

服になってしまえばわからないものですが、

 

なるまでに前工程が非常に多いです。

 

こちらジャケットのパターン(型紙)なのですが、

 

完全に服になるまでにあと何ヶ月かかるか…。

 

そんな地道な作業、確認等が増えていきます。

 

 

1477721384027.jpg 

 

zeroのデザイナーは同じ形(シルエット)、デザインのモノは、

 

一度創れば、現状二度目はありませんね。

 

それは逆に言えば、斬新かつ新鮮なモノづくり。

 

 

御客様を飽きさせないこと。

 

チャレンジがあるから失敗もあるのです。

 

 

 そんなモノづくりに共感して頂ければ、

 

嬉しい限りです。

 

 

 

zero 店舗案内

 

Shop zero

 

 

zero 公式通販サイトはこちら

 

zero Online Shop 

 

2017 / 01 / 04  10:04

謹賀新年

 

 

謹賀新年

 

明けましておめでとうございます。

 

本日より元気に営業してます。

 

今年は勝負、チャレンジの年、

 

全力でこの一年駆け抜けていきます。

 

 

 

 

今年もzeroを宜しく御願い致します。 

 

 

zero 店舗案内

 

Shop zero

 

 

zero 公式通販サイトはこちら

 

zero Online Shop 

 

1 2 3