Information Blog

2016 / 11 / 19  10:33

洗濯表示マークの変更 - 2016年12月1日より -

 

 

2016年12月1日より洗濯表示マークが変更になりますね。

 

 

経緯としては従来の洗濯表示に関する国際規格は、

 

日本独自の洗濯習慣にあったものでなく、

 

現在の洗濯表示を定めたJISは

 

日本独自のものとなっていました。

 

 

その為、海外から輸入した繊維製品は、

 

ISO規格の取り扱い表示となっており、

 

国内で販売する場合、日本の現行JISの表示に付け替える必要がありました。

 

 

2016年12月からは国内外で洗濯表示が統一されることにより、

 

海外で購入した繊維製品の取り扱いの絵表示を変更する必要がなくなります。

 

 

市場には17年春夏モノから順次登場していくでしょう。

 

 

施行日前に現行洗濯表示マークを行った製品は、

 

施行日以降もそのままの表示で問題ありません。

 

 

 

 海外の洗濯表示マークとほぼほぼ変わらないので、

 

さほど混乱することはないと思います。

 

 

わからなくなった場合、

 

是非、こちらの洗濯表示比較して下さいね。